ホーム
お問合せ
かくのだてFC紹介 ロケーションガイド 実績 年間行事 撮影協力

ロケーションだより 2018年6月16日

仙北市 広報せんぼく 2018年6月16日発行
かくのだてフィルムコミッション ロケーションだより

 今年度より、市観光課の新入職員がフィルムコミッション(以下FC)担当になったことは前回お伝えしましたが、業務を早く覚えてもらうためにFC組織内の勉強会を開き、活動する上で必要なことを伝えました。

 地域の撮影に関わる支援を一括して受けること、製作費などの資金提供をしないこと、作品内容を問わないことなど、誤解や間違った認識を持たないよう特に注意して指導しました。

 その後、実際に撮影が行われた武家屋敷通りに繰り出しました。山田洋次監督の時代劇映画「たそがれ清兵衛」「隠し剣鬼の爪」や、朝原雄三監督の映画「釣りバカ日誌15」の撮影地となった場所を案内したり、秋田市出身の俳優、佐々木希さん出演のテレビCM「ロッテFit's」の撮影には地元エキストラを2日間拘束したにも関わらず、放送には全く映っていなかったという笑えないエピソードや、300人ほどのエキストラを求められた高嶋政宏さん主演のTVドラマ「みちのく麺食い記者 宮沢賢一郎」での苦労、高橋英樹さん主演の「捜査検事 近松茂道」では独特の緊張感の中での撮影だったことなど、それぞれの作品の支援について話しました。

 担当職員も勉強会を終え、FCの活動について把握することができ、業務の内容に興味を持ってくれたようです。これからもこのような勉強の機会を設け、FCについての認識を高めていきたいと思います。


(会長 坂本 洋)

20180616_locadayori.jpg