ホーム
お問合せ
かくのだてFC紹介 ロケーションガイド 実績 年間行事 撮影協力

ロケーションだより 2018年1月16日

仙北市 広報せんぼく 2018年1月16日発行
かくのだてフィルムコミッション ロケーションだより

 昨年は、かくのだてフィルムコミッションをご支援いただき、ありがとうございました。本年もよろしくお願いします。
 昨年の12月は、日本映画監督協会の忘年会とジャパン・フィルムコミッション( 以下JFC )の理事会に出席する機会がありました。崔洋一監督が理事長を務める日本映画監督協会の忘年会には、映画監督・映像制作関係者約200人の出席がありました。面識のない人の集まりで少々緊張もしましたが、仙北市で開催されたJFC総会以来何度かお会いする機会がある崔洋一監督と再開でき、少しほっとしました。今後もこのような場に出席し、コミュニケーションを図っていくことも大事だと感じました。
 ジャパン・フィルムコミッションの理事会には就任後、初めて出席しました。全国各地から会議のために集まり議論しました。JFCの新年度が始まったばかりですが、少しでも組織運営の力になれればと思います。
 その中でこのような話題もありました。小林一茶の生涯を描いた映画「一茶」の撮影が長野で行われていましたが、制作会社が資金繰りの悪化で倒産したため、編集の段階でストップし、未払金が1億7千万円にのぼるそうです。秋田県出身の佐々木希さんも出演している映画「一茶」。撮影を支援する活動を行う上で我々も注意しなくてはと感じました。
 本年もかくのだてFCは、ロケ誘致や支援活動を通じて地域振興に貢献してまいります。市民の皆さまのご協力をお願いします。

(会長 坂本 洋)

20180116_locadayori.jpg