ホーム
お問合せ
かくのだてFC紹介 ロケーションガイド 実績 年間行事 撮影協力

ロケーションだより 2017年4月16日

仙北市 広報せんぼく 2017年4月16日発行
かくのだてフィルムコミッション ロケーションだよ


 2017年に入ってからの撮影支援も順調に行われています。

 3月初旬には秋田新幹線こまち開業20周年のテレビCMの撮影を支援いたしました。仙北市が北東北の玄関口となり、田沢湖、角館の両駅に新幹線が通るようになったのは1997年3月のことでした。早いものです。

 撮影は仙北市や男鹿市等で行われました。春以降、JR東日本・新幹線YEAR2017「秋田」編として放送される予定です。

 仙北市での撮影は、角館駅と生田駅の間や角館中学校等で行われ、沢山の方にご協力いただきました。角館中学校ではドローンを使い、グラウンド上空から大勢の人が集まっているシーンの撮影が行われました。仙北市内の小学生50人、中学生80人にエキストラの協力をいただき、賑わいのある情景を撮影することができました。テレビの画面でどのように表現されているか楽しみです。全国の方に映像を見ていただき、もっともっと秋田新幹線こまちを利用して観光に来ていただければ嬉しいですね。動画サイト「You Tube 」の「JR東日本公式チャンネル」でも公開されるようですので、楽しみにしていて下さい。

20170416_locadayori.jpg